離婚の悩み…

  • 離婚の原因「浮気」

 

離婚の原因「浮気」

離婚をする原因には様々な事がありますが、その中に「浮気」が挙げられます。

近年、浮気や不倫によって離婚に至るケースが増加しています。

少し前までは浮気や不倫と言うと、夫がして妻が泣くと言うケースが多かったのですが、女性が働き始めた事や自立する家庭が多くなった事から逆のケースも多々あるようです。

また、浮気や不倫をしているにも関わらず、その事実を隠し、配偶者に対して離婚を切り出し、自分に有利な様に離婚を進めていくと言うケースも今は数多くあり、離婚を言い渡された方にとっては、思い当たる節が無いのにと途方に暮れる事になります。

この様に、何の前触れもなく、前兆も無かったのに、余りしっくりこない理由を挙げられて離婚を迫られた場合、浮気や不倫をしているのではないかと疑ってみると良いと思います。もし相手の言う事をそのまま聞いてしまって後から浮気でしたと知って激怒するよりは、その前に調べて対策を打つ方が良いと思うのです。

また、自分で浮気チェックをする事が出来そうにないなら、探偵や興信所を利用すると言う手もあります。それが原因で離婚に至ってしまう場合に、証拠を揃えておく事で、こちら側に有利に離婚が出来る様にする事が出来ますし、慰謝料に関しても有利に進む事になります。

先ずは相手の行動を良く見て、浮気に該当する様な行動が見受けられる場合には、しっかりと記録を取っておくなどしておく事が必要です。「あの人に限って浮気は」なんて思っていては損をするばかりになります。





LINK